2013年2月25日月曜日

慎獨(しんどく)

最近、慎獨(しんどく)と言う言葉を聞いた。fbで先輩が呟いていました。
Google先生で調べると、「自分一人でいるときでも身をつつしみ、道をはずれないようにすること」
との意味。
身近な所では、会社内、会社トイレなどでゴミを見つけたら拾うことができるように
なったのが、こういう事なのか?これができるようになったのは社会人15年生頃。
見ていなければ、逆に見てくれていないのだったら、自分がやらなくても、などなど、
色々思いますが、社会で生活をしているわけなので、せめて自分の気付いたことで
簡単に解決(ゴミ拾うとか)できるものはやったほうが気持いいかもですね。
だんだん歳をとって経験がいやでも多くなったせいか、何か目に留まってしまいました。
仕事でも考えないといけない部分ありそうです!
この手の話は、奥が深い~!

0 件のコメント:

コメントを投稿