2012年10月11日木曜日

LogicadDSP代理店様向け管理画面


弊社のLogicadDSPが代理店様向けに管理画面をご利用頂けるようになりました。
このLogicadDSPの代理店機能によって、代理店様が自ら
DSP(Demand Side Platform)のキャンペーン設定が可能になります。
CPA(Cost per Aquisition)最適化、CPC(Cost per Click)最適化設定によって目標CPA,CPCでの配信を可能としています。
課金はCPM。

最適化設定配信はLogicadDSP独自ロジックによって最適化されます。
さらに、代理店様で広告主様要望を実現する為に、露出回数を制限する
フリークエンシーコントロール(時、日で何回同じ人に露出するのか)をしたり、
特定サイトを指定をしてそのサイトに広告が配信できなくする設定、また
時間帯を絞った配信などを、自動最適化の条件設定を加えることができます。
その条件設定により、より広告主様要望に近い配信を実現可能になります。

配信先SSP(Supply Side Platform)も現在はGoogle(doubleclick)、OpenX、TCLK(弊社アドネットワーク)
に接続をされております。約200億imp/月の在庫をRTB(Real time bitting)で活用をしています。
今後も必要に応じて順次拡大をしていく予定。

今後はオーディエンスターゲティング配信による、ターゲットを絞った配信も
実装予定にしております。この実現により、ターゲット層に確実な広告露出を
実現をし、ユーザー認知アップを実現することが可能になります。
その他、機能アップでシュミレーション機能実装をして、配信前予測により広告主様への
具体的な提案や配信計画、予算計画を立てることも可能になります。
LogicadDSPは弊社内で開発をしていますので、機能追加、細かな改善要望など
ございましたら、順番はありますが、実装をして行くことが可能になっています。
これからどんどんバージョンアップしていきます!!

0 件のコメント:

コメントを投稿