2009年11月9日月曜日

スティーブ・ジョブス!

先週末に久々にセミナーに参画する機会があり
その中でスティーブジョブスの話が引用されていました。

2005年スタンフォード大学の卒業スピーチから(翻訳引用)
・・・・・・・・・・・・・・・・
「毎日を、人生最後の日だと思って生きなさい。そうすれば、いつか必ずその通りになる日が来るでしょう」
これには強烈な印象を受けました。それ以来33年間、毎朝私は鏡に向かって自問自答してきました。
「もし今日が人生最後の日だとしたら、本当に今日のスケジュールでいいのか?」
「ノー」と答える日が長く続くと、私は「何かを変えなくてはならない」と考え始めます。
・・・・・・・・・・・・・・・

毎日このように考えることは、難しいとは思いますが、
日々目標に向かって、活動することは有意義ですし、
その活動を一つ一つ達成することもすばらし事だと思います。

その他にも名言が色々ある人ですが、ここまでやり遂げているからこそ
重みのある言葉となっていると思います!

毎日を大切にしないと!!



0 件のコメント:

コメントを投稿