2006年9月22日金曜日

論告

本日、刑事事件最終の弁護側論告がありました。これで弊社に関して裁判は終了です。あとは判決を待つのみです。(判決は少し先になりそうですが)
2度とこのような事がなきようにしっかりと、会社を再生しなければならないとあたらめて思いました。当然事業回復も一生懸命にやらなければいけませんので、今後この部分に注力をしていきたいと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿